公益財団法人長野県産業振興機構

文字サイズ
背景色

『ヒートポンプによる加熱技術の基礎と排熱利用への応用例』講演会のご案内

お知らせセミナー・講座

更新日:2022.06.21

 日本国内の6割の一次供給エネルギーが利用されずに排熱となっています。
この未使用の排熱を回収し、暖房や冷房、電気エネルギーなどに変換し有効利用することが
脱炭素社会を実現するために益々重要になっています。

 今年度の『新技術探索研究会』のテーマは、この「排熱利用」をテーマに、ヒートポンプ、
熱電発電モジュール、スマートエネルギーに関する講演会、信州大学工学部での
意見交換会などを開催します。

 第1回目は、『ヒートポンプによる加熱技術の基礎と排熱利用への応用例』と題して、
(一社)日本エレクトロヒートセンターの高木茂様にご講演頂きます。

 産業界で、排熱利用に大きく期待されているヒートポンプについて、基礎から応用まで
分かり易くお聞きできる機会ですので、ぜひともご参加いただき、熱に関わる省エネなどの
新技術活用による事業の拡大等にお役立てください。


<共同主催>
「信州大学工学部コロイド&界面科学研究センター」

  • 開催方法:ZOOMによるオンライン開催
        ※別途、ZOOM招待URLをメールにて送付します。
  • 日   程 :令和4年7月26日(火)

  • 内   容 : 受 付 13:00
         開 会 13:30~13:40
         講 演 13:40~15:10
         【演 題】「ヒートポンプによる加熱技術の基礎と排熱利用への応用例」
         【講 師】 一般社団法人日本エレクトロヒートセンター
                         企画部 部長 高木 茂 氏
         閉 会 15:20
  • 参 加 費 :無料

  • 定   員 :50名 ※回毎に都度申込みになります


    <セミナー参加申し込み方法>   
    7月22日(金)までに下記申し込みフォームからお申込み下さい。



<本研究会の日程と内容>

    日 程              内 容  
第1回:
令和4年7月26日(火)
【演 題】『ヒートポンプによる加熱技術の基礎と排熱利用への応用例』 
【講 師】一般社団法人日本エレクトロヒートセンター
      企画部 部長 高木 茂 氏
【開催形式】オンライン(ZOOM)
 
第2回:
令和4年9月28日(水)
【演 題】『熱を上手に使う~熱電交換技術の現在地と未来~』                       
【講 師】国立研究開発法人産業技術総合研究所 
     エネルギー・環境領域 ゼロミッション国際共同研究センター
     熱電変換・熱制御研究チーム 研究チーム長 太田 道広 氏
【開催形式】オンライン(ZOOM)

第3回:
令和4年12月開催予定
【内 容】『スマートエネルギーに関係する講演』
【開催形式】会場/オンライン(ZOOM)
   ※意見交換会を予定(別途、会費をお願いする場合があります)


<お問い合わせ先>公益財団法人長野県産業振興 長野センター(担当:市村、佐藤加奈)
        TEL:026-225-6650
        e-mail :ichimura-yuji(★)nice-o.or.jp
※迷惑メール防止のためメールアドレスのアットマークを(★)と表記しています。
       恐れ入りますが、送信の際には(★)部分を@に変更してお送りください。



〔お申込みの皆様へのお願い〕
※ オンラインはZOOMを使用します。参加方法は別途、メールにてご案内いたします。                 ※Wi-Fi環境など高速通信が可能な、電波状態のよいところでのご参加をお願いいたします。
※ 本申込書にご記入いただいた情報は、当講演会の登録に利用するほか、弊機構からのご案内などに
用い、他の用途には使用しません。
※ オンラインセミナー(ZOOM)における教材、担当講師から配布する資料、動画および音声等に係る
権利は著作権法によって保護されており、弊機構の許可がない限り、教材等の複製、転載、配布等の
一切の行為は、禁止されています。

一覧へ戻る