公益財団法人長野県産業振興機構

文字サイズ
背景色

令和4年度 国際版技術提案商談会 参加企業を募集します。

商談会・展示会

更新日:2023.01.10

 (公財)長野県産業振興機構では、中国・アセアン諸国の有望市場において県内企業の海外販路開拓を支援するため、発注企業との商談の場を設定し、自社の技術・製品等を提案する機会を提供します。希望する発注企業との商談機会をつかむため、是非商談会への応募をご検討いただきますようご案内いたします。

1.開催方法

➀対面個別商談形式

 (1)発注企業の海外現地法人を参加企業が訪問し個別商談を行う。

 (2)当機構から推進員等が渡航し、現地にて商談会の設定及び運営を行う。

②オンライン個別商談形式(Zoom、Teamsによる)

 (1)商談時間1社あたり45分 事前マッチング制

 (2)参加企業は発注企業と自社にてオンラインで商談する。

2.主催者

 (公財)長野県産業振興機構

3.開催日

  令和5年2月下旬~3月上旬を予定 (商談企業決定後に日程調整する)

4.開催場所 

 ➀対面個別商談形式

  発注企業の海外現地法人

  ②オンライン個別商談形式

  参加企業事業所

5.商談会までの流れ  

  ➀参加を希望する長野県企業は、発注企業一覧表の中で商談したい企業(最大3社)を指名して

   参加申込みする。

  ②発注企業による書類審査を経て1月下旬に受注企業を決定し、決定通知書等を送付する。

  ③商談会を開催する。

6.商談会当日の進め方

  ➀出席者紹介

  ②発注企業による企業紹介、求める製品・加工技術の説明

  ③受注企業による企業紹介、技術提案・製品のPR

  ④質疑応答

7.発注企業  

  8社  下記をクリックして発注企業リストをご確認ください

8.受注企業 

   10社程度 

  ※発注企業による審査等により申込みされても参加が出来ない場合があります。

  参加対象企業の条件:

  長野県内に本社または工場・事業所を有し、発注企業が求める条件等に該当する中小企業者等。

   ※中小企業者は「中小企業基本法」の定義に基づき、下記のとおりとする。

   ・資本金基準(資本金の額または出資の総額):3億円以下

   ・従業員基準(常時雇用する従業員の数):300人以下

   ・上記の資本金基準又は従業員基準のいずれかを満たす企業。

    ※「常時雇用する従業員の数」には、事業主、役員、臨時従業員は含まない。法人格のない個人

     事業者を含む。

9.参加負担金 

   ➀5,000円(税込、R4年度賛助会費納付済み登録企業かつテクノリーチ登録企業)

   ②7,000円(税込、R4年度賛助会費未納付または未登録企業かつテクノリーチ登録企業)

   ③10,000円 (税込、R4年度賛助会費納付済み登録企業かつ、テクノリーチ未登録企業)

   ④12,000円(税込、R4年度賛助会費未納付または未登録企業かつ、テクノリーチ未登録企業)

10.参加申込方法    

  「参加申込書」および「受注企業概要ファイル」の2種類を提出する。

   ①参加申込書 / 下記をクリックしてフォームからお申込みください。    
      https://www.nice-o.or.jp/formpage/formpage-32289/

   ②受注企業概要ファイル / 下記をクリックしてダウンロードしてしてください。                   

11.参加申込締切

     令和5年1月31日(火) 

12.商談状況報告書の提出

     受注企業は商談会終了後、3ヶ月、6ヶ月、1年、2年経過時に商談状況報告書を提出していただ

    きます。   

13.お問合せ

     (公財)長野県振興機構
    マーケティング支援部  

    部長:小林 哲浩   担当: 金井 真哉 ・ 清野 洋介(きよの) 
    〒380-0928 長野市若里1-18-1
    TEL:026-269-7366 FAX:026-228-2867 (受付時間 平日8:30~17:15)
    E-mail: kokusai@nice-o.or.jp

一覧へ戻る