公益財団法人長野県産業振興機構

文字サイズ
背景色

令和6年度「第2回サーキュラーエコノミーイノベーション研究会」のご案内

セミナー・講座
受付中
締切間近

更新日:2024.07.01

 サーキュラーエコノミーの実現のためには、化学材料(特に、樹脂・ゴム・バイオ系材料など)の機能性や信頼性の向上、化石資源から再生可能資源への原料転換、サプライチェーンや製造プロセスの最適化および樹脂リサイクルを促進する必要があります。

 そこで本研究会のメンバー企業が自ら開発している循環型複合材料の機能性・信頼性等の評価の重要性についての知見を深めるため、産業技術総合研究所 機能化学研究部門の研究者にご講演をいただきます。また、研究会参加者から話題提供をいただき、自己プロジェクトのブラッシュアップを図ります。

1 日  時

  令和6年(2024年)8月7日(水)13:00~17:15開場12:30

2 場  所

  上田東急REIホテル(上田市天神4-24-1:JR上田駅温泉口から徒歩1分)

3 内  容

   展示説明(展示は任意) 13:00~13:15

(1)あいさつ 13:15

(2)講演 13:20~15:30

  1)「樹脂リサイクルの現場の声から見えてくるCE戦略」
      国立研究開発法人 産業技術総合研究所 材料・化学領域
       機能化学研究部門 高分子化学グループ(つくば中央第5)
        主任研究員  武仲 能子 氏
  2)「材料診断技術に立脚したマテリアルリサイクル
     ~社会的価値創出と経済的価値創出の両立を目指して~」
      国立研究開発法人 産業技術総合研究所 材料・化学領域
       機能化学研究部門 有機材料診断グループ(中国センター)
        研究グループ長  渡邊 宏臣 氏

(3)話題提供 15:40~16:00
  1)株式会社マブチ・エスアンドティー
     代表取締役社長 馬淵 崇 氏
  2)NPO法人ITサポート銀のかささぎ
     理事長  山越 久美子 氏

(4)CEイノベーションのためのディスカッション 16:00~17:00

(5)自己紹介・意見交換、展示見学 17:00~17:15

(6)交流会(会費制) 17:30~19:00

4 定  員

  会場40名(定員になり次第締め切らせて頂きます)

5 費  用

  無 料

  交流会参加者は、ひとり6,000円の予定です。

6 申込方法

または、下記の開催案内にある参加申込書または代表メール(グリーンイノベーションセンター) green-innv[at]nice-o.or.jp からお申し込みください。

なお、初めてお申し込みの方につきましては、事務局から参加動機(現在開発(構想)中の複合材料や循環手法など)等のお問い合わせをさせていただく場合があります。また情報収集のみの場合はお断りする場合があります。初参加の場合は、自己紹介の中で自社の取組について簡単にご紹介していただきます。

7 開催案内

8 お問合せ先

公益財団法人長野県産業振興機構 グリーンイノベーション推進部 担当:北沢、常田

〒380-0928 長野市若里一丁目18番1号(長野県工業技術総合センター3F)

メールアドレス:green-innv[at]nice-o.or.jp (担当:北沢宛)

*迷惑メール防止のためメールアドレスのアットマークを[at]と表示しています。送信される場合は[at]を@に置換えてください。 

〔お申込みの皆様へのお願い〕             
※本申込書にご記入いただいた情報は、当講演会の登録に利用するほか、弊機構からのご案内などに
 用い、他の用途には使用しません。

一覧へ戻る