公益財団法人長野県産業振興機構

文字サイズ
背景色
  • ホーム
  • 支援活用事例
  • 航空機産業展示商談会「エアロマート名古屋2023」に出展して実現性の高い商談を推進

航空機産業展示商談会「エアロマート名古屋2023」に出展して実現性の高い商談を推進

事業者名

エアロスペース飯田

事業内容

機械加工、特殊工程(熱処理・表面処理・非破壊検査)の地域内一貫生産体制が整っている共同受注体
・航空機、宇宙機器の部品製造
・RFQ~工程設計(CATIA対応)~加工(熱処理・表面処理含む)~検査・非破壊試験~QA~納入

事業者データ

活用した補助金・支援制度等

「エアロマート名古屋2023」出展支援

企業の現状及び支援の経緯

2020年から世界的な新型コロナウイルス感染症の拡大によって、航空旅客の大幅な落ち込みにより、航空機需要が激減しました。これによって航空機部品製造の需要も落ち込み、2022年までの間、厳しい事業環境が続きました。

2023年になって漸くコロナ禍が収束期に入り、航空旅客需要が少しずつ回復してきました。エアーラインの航空運航の増加に伴い、航空機部品製造のニーズも徐々に回復していますが、今後の事業戦略の観点からアフターコロナにおける航空機産業界や顧客の動向を把握する必要がありました。そのような中、NAGANO航空宇宙産業クラスターネット活動として、エアロマート名古屋2023の出展支援が計画され、本展示商談会に出展参加することになりました。

実施した支援内容

愛知県名古屋市で開催された航空機産業の展示商談会「エアロマート名古屋2023」(会期:令和5年9月27日~28日)にAerospace Cluster Net Naganoブースの中に出展参加しました。

NAGANO航空宇宙産業クラスターネットブースにはエアロスペース飯田とゴコー電工(株)と多摩川精機(株)の県内企業/団体3者が製品や技術力をアピールし、商談販路開拓や国内や海外の航空機メーカーとの商談等を行いました。

「エアロマート名古屋」は、産業界の各分野においてグローバルなB2Bマッチングイベントを開催しているadvanced business events社(フランス)が主催する展示商談会です。今回は、海外企業42社、国内企業198社、総勢240社が参加しました。B2Bマッチングシステムにて計画された商談スケジュールに従い、具体的で実現性の高い商談を行うことができました。

支援の結果及び今後の展開等

会期中、エアロスペース飯田は、B2Bマッチングシステムにて計画された全14件の商談や情報交流を行うことができました。また、他県行政からのミーティングオファーが2件あり、他県の航空機産業の現状などの情報収集も行うことができました。

B2Bマッチングシステム以外ではブース訪問が4件あり、これらを含めて来場者との面談による人的ネットワークつくりと販路開拓機会の獲得に成果があり、今後6件の販路開拓アプローチにつなげることができました。

担当部署

公益財団法人長野県産業振興機構 次世代産業部 航空機産業支援センター

〒395-0111 飯田市座光寺3349-1 エス・バードB棟3F

〔TEL〕 0265-49-8047 〔FAX〕 0265-49-8048

〔E-mail 〕 aerospace [at]nice-o.or.jp

※[at]は@に置き換えてください

支援を受けて

エアロマート名古屋2023への出展参加によって、新規顧客開拓のチャンスと既存顧客とのさらなる取引深耕の機会を得ることができました。エアロスペース飯田は国内でも有数の航空宇宙クラスターであり、私どもの一貫生産体制と技術力に興味を持っていただいた多くの来場者と情報交流が出来ました。この機会を活かしてさらなる事業拡大に向けて努力を重ねて参ります。

今後も航空宇宙関連の展示会や商談会には積極的に出展参加してこの業界におけるエアロスペース飯田の存在を確かなものにしていきたいと考えます。

エアロスペース飯田 事務局

事例一覧に戻る

私たちにご相談ください