公益財団法人長野県産業振興機構

文字サイズ
背景色
  • 人材育成をしたい
  • 人材育成事業

リサイクルシステム研究会(伊那センター)

リサイクルシステム研究会の発足

産業(企業)の発展と自然環境の共生を図るために、調査研究・情報提供事業の一事業として、平成2年6月13日に「産業廃棄物等の適正処理についての研究会」(通称『産業廃棄物研究会』)が発足しました。
そして、平成5年度に入り、環境問題がクローズアップされてきたことから現在の『リサイクルシステム研究会』に改称し、事業展開することになりました。

主な活動

  • 天竜川水系環境ピクニック (1994年~ )
  • INAコピー用紙循環システム (1998年~ )
  • 夏休み親子で水質調査 (2001年~ )
  • 伊那谷エネルギーの地産地消モデル情報交換会(2019年~ )
  • その他の活動、イベントなど

研究会の会員等

会員 19社32名(発足当時は7社10名)令和3年4月現在

令和3年度コピー用紙回収日のお知らせ

 (基本的に、毎月第2火曜日 回収時間は午前10時~11時)

令和3年


        3月 9日(火)
        4月13日(火)
        5月11日(火)
        6月 8日(火)
        7月13日(火)
        8月 3日(火)
        9月14日(火)
       10月12日(火)
       11月 9日(火)
       12月14日(火)

令和4年 

        1月11日(火)
        2月 8日(火)
        3月 8日(火)

第26回天竜川水系環境ピクニック(平成30年度)画像
第26回天竜川水系環境ピクニック(平成30年度)

お問い合わせ

公益財団法人 長野県産業振興機構 伊那センター
TEL:0265-76-5668
FAX:0265-73-9023
E-mail:nice-ina@nice-o.or.jp

他の支援メニューをお探しですか?

品質工学研究会(諏訪センター)

人材育成をしたい人材育成事業
はてなアイコン 詳細

技術開発に際しては、技術を早期に商品化に繋げることが重要である。短期間で技術開発を行い商品設計に繋げることのできる人材を育成する。

はてなアイコン 詳細

技術開発に際しては、技術を早期に商品化に繋げることが重要である。短期間で技術開発を行い商品設計に繋げることのできる人材を育成する。

私たちにご相談ください